TOPICS

「 日別アーカイブ:2017年10月20日 」 一覧

鞄の糸処理

 

こんにちは!

 

ラボラトリーの福西です。

 

肌寒い日が続きますが、皆さん体調は崩されていないでしょうか?

 

 

さて、今回は糸処理についてご紹介したいと思います。

 

糸処理とは、縫製後に、ほつれないよう、不要な糸を焼き留める作業です。

 

2つの方法をご紹介します。

 

 

1つ目は、ライターを用いる方法です。

image

 

 

短く糸を切り、ライターで炙ります。

 

炙るだけではほつれてしまう為、指でしっかり押しつぶします。

 

この方法は、表に見えない部分によく用います。

 

 

2つ目は、電気ペンを用いる方法です。

 

image

 

電気ペンを写真のように使い、溶かしながら、くっつけます。

 

ペン先が細く、ライターのように炎が出ない為、細かな作業に向いています。

 

注意しなければいけないのは、温度です。

 

変圧器を使い、温度調節をするのですが、高過ぎると、焦げたり、糸がプツっとすぐ切れてしまいます。

 

 

このように、2つの方法を使いわけています。

 

下作業ではありますが、糸がほつれないようにする大事な作業です。

 

毎日する作業ですが、早く、確実に作業していきたいと思います。

2017/10/20 | TOPICS