TOPICS

材料管理

こんにちは。生産部の小高です!!

まだまだ寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?先週末にはたくさんの雪が降り、休み明けそうそう雪かきをして出勤しましたが、もうこれで最後にして・・・と願うばかりです。

さて今回は材料管理について紹介しようと思います。生産するに当たって、私たちの部署では「0確認」を徹底して行っています。その日生産する鞄の本数に使うだけの材料を用意して、使ったあとピッタリなくなればオッケー!余れば付け忘れ、足りなければ落としていたり、鞄の中に紛れ込んでいたり・・・という可能性にいち早く気づきすぐ対応できるようにする為です。

また、材料を受け取った際にも、全生産本数分あるかどうかや、予備分も含まれているので生産分と予備分に仕分けし、全ての生産が終了した際に、それぞれの材料がピッタリなくなるかどうか等の確認をきちんと行うよう心がけています。(数え間違え厳禁!!)ピッタリ使いきれるか、はたまた残ったり足りなかったりしてしまうのか・・・管理している身としてはハラハラドキドキの毎日です。しかし、ピッタリ使いきれたとき、それは思っている以上に爽快だったりします。今度も管理をしかっり行っていきたいと思います。では!!

小高写真

2022/02/10| TOPICS