TOPICS

「 月別アーカイブ:2022年06月 」 一覧

はじめまして。

 

はじめまして、こんにちは。生産部の野村です。

二人目の野村なのでややこしいですがよろしくお願いします。

 

入社してはや4カ月が経ちました。

今までミシン縫製以外したことがなかったので、金具付けや貼り合わせなどの作業になかなか慣れなくてコツをつかむのに悪戦苦闘しています。

 

 ハトメ打ち機

 

でも最近は打ち機にもだいぶ慣れてきたので、今後はもっと早くもっと正確に作業できるように頑張っていきたいと思います。

 

それでは。

2022/06/24 | TOPICS

整斉

はじめまして!生産部の永井です。

入社して4ヵ月になりました。はやく仕事を覚えて、先輩方のようになりたいです。

 

先日、生産部の資材部屋の片付けをしました。

縫製に使うたくさんの糸を太さや色ごとに分けていき、ラベルを貼った段ボールに詰めていきました。

ito

綺麗な糸の色に癒されながら、みんなで協力してすべての糸を整理できました!

 

さっそく糸の在庫を確認する機会があり、片付けの成果を実感できて嬉しかったです。

これからも綺麗に整理された状態を保っていきたいです。

tana

2022/06/10 | TOPICS

小物の生産

こんにちは。今日やっと半袖に衣替えしました、生産部の小高です。日中はもうすっかり暑くなりエアコンを付けたくなるような日も増えてきましたが、朝晩はまだ少し肌寒くも感じられ、気温の差で体調を崩してしまいそうです・・・。コロナもまだまだ収まる気配のない中、体調管理しっかりして今月も頑張ります!!

さて、ここ3カ月ほどになりますが、鞄の生産から少し離れ自社ブランドitten ittenの革小物チームと一緒に革小物の生産をしています。入社してからなかなか革に触れることのなかった約5年でしたが、ここにきてまた新しい経験をさせてもらってます。生地と革とでの扱いの違いももちろんですが、私が今苦戦しているのは鞄と小物の作り方の違いで、戸惑う日々をおくっております。

鞄など大きいものほど下作業などの少しのズレって誤魔化しが効くというか、、なんなら気にならなかったりしますが、商品が小さくなればなるほど数ミリのズレが大きく影響してしまって・・・。また、量産を行うとなると、すべてを定規で図りながらなんて事もなかなかできないわけで、各工程を結構感覚的に、だけど正確に組み立てていかないといけません。鞄の生産を行っている時も張り込みなどをする時は正確に、かつスピードを追い求めてやってきましたが、ここではスピードを意識すると正確さの面で少々雑になってしまったり、その後に不具合が生じたりするので、なかなかスピードが上がらないんですけど、正確さとスピードに更に磨きをかけていきたいなと思っています。

私がいつも心がけていることがあって、次の工程を行う人が手直しをする必要のない前作業、ストレスなく今やるべき作業だけをすればいい前作業を目指して日々生産していますが、小物の生産をしていく中でまだまだだなぁと感じることばかりなので、日々鍛錬していきたいと思います。では、さようなら。

小高

2022/06/03 | TOPICS