TOPICS

鞄パーツの裁断

こんにちは!

 

CONY ARCSの細川です(^^)

 

今日はアークスで活躍する機械を紹介します!

 

革などを裁断する際に使用する“ハンドクリッカープレス”です。

 

基本的に裁断の大半は裁断屋さんにお願いするのですが、

 

少ない枚数だったり、すぐにパーツが必要な時にはアークスでも裁断を行うことがあります。

 

サンプル生産の際は刃型がないことがほとんどなので、革包丁で手裁ちしますが、

 

量産で刃型がある場合はこのハンドクリッカーを使って裁断します。

 

サイズ的に限りがあるので、鞄の胴面やショルダーなどの長いパーツを裁断するのは難しいですが、

 

 

細かなパーツを裁断するにはかなり重宝する機械です!

 

特に細かなカーブのあるパーツなどは手裁ちで裁断するより、断然早く綺麗に裁断することができるので、

 

これがあるのとないのでは作業効率も全然違います!

 

大型のクリッカーのように電気も使わないですし、大きな音も出なくて良いですね。

 

次回もまたアークスで活躍する機械を紹介したいと思います(^^)

 

image

 

2016/06/17| TOPICS