TOPICS

豊岡鞄フェア

こんにちは、ARCSの鈴木です。

今日から10連休の方も多いと思いますが、

私は豊岡鞄フェアで何日か販売応援に行ってきます。

豊岡鞄フェアは定期的に各地の百貨店で行っていますので、

皆さま是非一度足を運んで頂ければと思います。

私は生産管理の仕事をする前、十数年販売の仕事をしていました。

鞄だけの売り場で鞄だけを売る というのは初めてででしたが、何度かお店に立つうちに感じたのは

コーディネートのしやすさを重要視される方が意外に多いことで、そこは洋服を選ぶ時と同じなんだと思いました。

鞄なので、デザインの好みと加え実用性や目的に合った形状や容量が重要だと考えていたので

特に女性はその傾向が高いのは分かりますが、男性でもコーディネートが決め手になるのは私にとっては意外でした。

接客は正解も無いですし、続けるほどに発見と苦労があり、いつまでも極めることの出来ない仕事だとあらためて感じます。

お店として考えると、まずお客様が来てもらえないことには何も始まりません。ではどうやってお客様に来てもらえるお店にするか

または再来店・再購入してもらうにためにはどうするか、など

他いくらでもありますが、最近はネットでも買えてしまいますがそれを良しとするかどうかではまた視点は変わると思います。

そして何より、体力勝負です。

店頭に立ってる間は集中力を保たなければならないので、とにかくお腹が空きます。

私の場合はとにかくたくさん食べて乗り切ってます。

来月は東京大丸さんで催事がありますので、ご興味のある方は是非いらしてください。

 

2019/04/27| TOPICS