TOPICS

「 TOPICS 」 一覧

ミシン

こんにちは。生産部の野村です。

今日はミシン掃除について話したいと思います。

弊社での縫製は両面テープやボンドで貼り込みをして、その上をミシンで走るので針やカマ、押さえなどに粘着の塊がたくさん付きます。

これをニッティングシャワーや綿棒を使って念入りに掃除します。

キレイになったら全パーツをもとに戻していくんですが、私はこの戻す作業が苦手で…。

というのも、ネジがめちゃくちゃ小さくて落としたらなかなか見つけられないし、カマのつける位置がちゃんとはまってなかったら針が当たって折れちゃうしで、最初のころ2,3本折りました。

なのでいつも手を震わせながら取りつけてます。

この週に一度の掃除がないと糸の目調子も悪くなるし、ミシンも重くなって困るのでさっさと克服して慣れたいと思います。

それでは。

2023/12/01 | TOPICS

内職

こんにちは!生産部の永井です。

今日は、内職について書こうと思います。

私は、OEMの鞄を生産する部署にいます。社内では、縫製や金具付けの作業をしていますが、縫製をする前には生地に両面テープを貼る作業や、ハトメ芯を貼る作業、品質表示タグをつくる作業などが必要です。

納期に間に合うようにスムーズに生産を進めるために、内職さんには、上記のような縫製前の簡単な作業をお願いしています。

今、私がいる部署には9人の内職さんがおり、子育てや家事、仕事をしながら仕上げてもらっています。

それぞれの方が得意な作業や、できる量、納期などを考えながら内職の予定を立てるのは難しく、まだ慣れない部分もありますが、頼れる内職さんたちに支えられています。

これから鞄の発注も増え、内職もどんどん忙しくなりますが、内職さんとコミュニケーションを取りながら頑張っていきたいです!

2023/11/27 | TOPICS

阪急うめだ ランドセルリメイク相談会

こんにちは。

 

OEM事業部の川村です。

 

11/1から11/7まで阪急うめだ本店にて恩返し工房REBACKのランドセルリメイク相談会を開催していました!

 

今まで、千里阪急や近鉄奈良でランドセルリメイク相談会を開催しましたが、今回は初めてミニミニランドのワークショップも合わせて開催しました。

私自身も今回初めてワークショップの講師を務めることになり、縫製は苦手でしたが練習を重ね自信を持って申し込んでいただいた方と一緒に作ることができました。

 

様々な年齢層の方が参加され、中には小学生のお子様とお母さまが一緒に参加されることもありました。

 

恩返し工房REBACKは相談会だけではなく、公式サイトからのご注文、ふるさと納税からのご注文も受け付けております。

ランドセルがリメイクできるかわからないという場合は、画像をお送りいただきご相談を承ることもできます。

 

ランドセルリメイクをご検討の方はぜひご連絡ください!

2023/11/16 | TOPICS

24春夏スタート

こんにちは。検品・出荷の立脇です。
 
11月に入ったのに豊岡では27℃を超える夏日があったり、
 
でも朝晩は寒かったりと変な気候です。体調を崩さないように気をつけたいですね。
 
まだ季節は秋の終盤ですが、この業界では来年の春夏モデルが動き出しています。
 
新色が追加されたり、新しいモデルが出たりと目新しいものが見るのは楽しいですね。

新色追加は今までの経験で検品を進めていけますが、新型は検品の仕様も梱包の仕方も一からになるので慣れるまでが大変です。

受注数も順調に増えているので、検品が雑にならないよう要領よく仕事を進めていけるようしたいです。

また、まだまだ人手不足なので引き続きスタッフ募集中です。
画像は現行モデルですが f(^^;)

2023/11/10 | TOPICS

コバ塗りについて思うこと

アークスの小松です。

ここ数か月ほど、本社からこちらまでコバ塗り作業を依頼されることが度々増えてきました。

コバ塗りとは革の断面に専用の塗料で色を付けていく作業なのですが、はみ出しや革の表面に液が付着しないよう気を使う必要があり、意外と神経を使う作業でもあります。

個人的にはミシン等とは違い音がほぼしない静かな作業ということもあり、静寂の中で集中して仕上げていく時間は心地よく感じています。

より早く綺麗に仕上げていくには、まだまだなのでもう少し向き合っていきたいです。

2023/11/06 | TOPICS

クリッカー

こんにちは。生産部の横尾です。

 

10月も終わりに近づいて豊岡はだいぶ寒さが増して朝方には10度になることもあります。

 

私は最近メインの生産が終わってからクリッカーという機械で裁断をしています。

裁断ではOEMの生産で使う生地を抜いているのですが、うまく抜けない時があります、そんな時は主に原因が3つほどあります、1つ目は抜く時の圧力が足りない、2つ目は刃型自体が欠けている、3つ目は合成板が古くて抜いてもしっかり刃型が食い込んでくれない、です。圧力調整はすぐに調整できるのですが.刃型が欠けていたりすると研ぎに出さなくてはいけなく、すぐにはどうにかできません、なので出来るだけ抜けやすいように紙や生地を引いて抜いています、こうすることによって刃型が深く食い込んで上手く抜くことができます。一見な単調的な作業でも実は奥が深かったりしてそこが鞄作りの魅力だなって思います。今年ももう終盤で短い期間ですが最後まで頑張って仕事していきます。

2023/10/27 | TOPICS

鞄作り

こんにちは。PB事業部の松村です。

約4か月ぶりのブログとなりますが、あっという間に入社後半年が経ちました。

経験豊富な先輩方に支えられ日々鞄の生産に勤しんでおります。

現在PB事業部では新型の鞄を作っています。

試行錯誤する点もありますが、同時に新たな発見や学ぶことも多くあります。

先日は新型バッグのハンドル部分を生産している際、革がいつもよりも硬く曲がりづらいことに気が付きました。

革の厚さもありましたが、革の繊維方向も関係していたようです。

革のどの部位をとるのか。腹、背、足部分など同じ一枚の革でも伸び方向や特徴が違うということに驚きました。

新人社員、また一つ知識が増えたので今後に活かしていきたいと思います。

2023/10/20 | TOPICS

初挑戦!

サンプル担当している寺下です。

最近、寒暖差が激しくて着る服に困りますね。

子供たちは、相変わらず薄着で風邪を引かないか心配です!

皆さん気を付けましょう。

タイトル通りなんですが最近挑戦したサンプルがあります。

今までは常務がやってたんですが

わたしがすることになりました。

普通の鞄と違い四苦八苦・・・

それとちゃんと説明を聞いておらず、理解するのに時間がかかりました。

何とか完成はしましたが、やり直しが確定しております!w

次こそは取引先にOKをもらえるように頑張ります!

写真は初挑戦した鞄を縫うために加工された押さえです。

先駆者は色々考えてますね!奥が深いです。ではまた!

2023/10/13 | TOPICS

形を変えて…

OEM事業部の米谷です。

10月に入り、朝晩が寒いくらいの天候になってきました。

季節の変わり目ですので、皆様体調を崩さないように気をつけていきましょう。

前回も投稿させていただきましたが、OEM事業部では、OEMの仕事とは別で、

『恩返し工房 REBACK』というランドセルリメイクの事業を展開しております。

REBACKのスタッフ一同、ランドセルのカウンセリングからご注文、そしてリメイクから発送まで、

心を込めて丁寧にご対応させて頂いております。

お子様が、6年間大事に使われた思い出多いランドセルを、別の形に変えて、

恩返しとしての贈り物として、ご家族にプレゼント。是非、そのお手伝いをお任せください。

ちなみに私も、何かの形にと思いましたが、劣化しており、残念…

同じように思われてる方も、是非ともご相談下さい。カウンセリングにて

ランドセルの状態を見させていただきます(リメイクが難しい場合もございますが)

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

2023/10/06 | TOPICS

難しい!!

こんにちわ!裁断、革加工の珍坂です。

早いものでもう9月も終わり来週から10月になろう

としています。

今年もあっという間に1年が過ぎるのかと思うと恐ろしいです!(笑)

さて、今回は何を説明しようかと思ったんですけど最近の悩みを書こう

かなと思います!(笑)

最近の作業で頻繫にベタ漉き’(バンドマシン)を使う事があります!

ベタ漉きっていうのは前回説明したと思うんですけど革を均一の厚みに

してくれる機械です。

このベタ漉きを使う作業が僕の中で一番って言っていいほど苦手です。。。

それは革が均一に上がらない、革がうまく入らない、等でせっかく裁断を

したのにし直さないといけないし無駄な革が出てしまうからです。

上手くいかない原因をあげたらキリがないんですけど、

一番はちゃんと刃が研げているか?ローラーの隙間は最適か?

こういった感じで他にも色々設定があるみたいなんですけど難しすぎて

訳が分かりません。

とりあえず一番肝心な刃をちゃんとした位置で研いで、ローラーの隙間を

最適に設定して使っていきたいと思います!

2023/09/29 | TOPICS

  • 2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031