TOPICS

「 TOPICS 」 一覧

豊岡鞄団地へ

こんにちは!

 

CONY ARCSの細川です(^^)

 

私は、以前は鞄の量産チームだったのですが、

 

8月から鞄のサンプル生産の仕事をさせていただいてます。

 

今はまだアシスタントのポジションで、

 

同じカバン作りでも以前とは全く内容の違う仕事内容なので、日々苦戦中です・・・

 

型紙もまだまだ簡単なものしか出来ませんが、

 

やっていく中で、自分の得意分野なども見つけていけたらいいなと思っております!

 

そして9月には初めて豊岡の本社へ出張に行ってきました!

 

コニーに入社して3年近く、毎日電話で声を聞いていた人達に改めて会うのは、なんだか変な感じでした。笑

 

学生の時に一度豊岡には行ったことがあったのですが、

 

かなり記憶が薄れていたので、ほぼ初めて!

 

豊岡鞄団地、長閑でとてもいいところでした♪

 

向かう電車からの景色も癒やされました〜

 

仕事しに行くのに、田舎のおばあちゃんの家へ行くような。笑

 

さて、本社のラボラトリーで作業させてもらったのですが、

 

東京のアークスには無い機械が整っていて羨ましい!笑

 

クリッカーやバンドマシンなど普段扱うことがないので、

 

この機会に使うことができて良かったです!

 

個人的には、写真のコバやのりを乾かすための台が東京にも欲しいと思いました。

 

機械ではないけど、これあったら作業効率が全然違う!

 

9:23

 

今後も豊岡に行く機会があれば、温泉にも立ち寄れたらいいなと思います(^^)

 

 

 

 

2016/09/23 | TOPICS

CONY ARCS墨田区両国へ移転しました。

 

 

 

どうも、和田です(* ̄ー ̄)

 

 

 

 

 

CONY ARCSも両国へ移転して3週間経ちました。

 

 

 

 

 

移転に伴って今までなかったmyデスクと打ち合わせ用デスクを入手しました!

 

 

 

 

 

IMG_20160916_181710 IMG_20160916_181719 IMG_20160916_181732

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

myデスクは上下に動いて立って仕事できる様になっていまして腰痛防止打ち合わせ用デスクは2人から最大8人で打ち合わせできるように想定しています!

 

 

 

 

 

写真では個室の様に見えますがワンフロアの一部を区切ってスペースを確保しております。

 

 

 

 

 

隣ではサンプル作成や量産を行っています。

 

 

 

 

 

職人が身近にいるので縫製面でのご相談もその場でお話しできます。

 

 

 

 

 

 

作業台で仕事と打ち合わせしていたころが懐かいです。

 

 

 

 

 

床をみんなで手分けしてクッションフロアを貼り、棚をビス止めで作ったりなかなか大変でしたが大きな問題なく引っ越しできて何よりです。

 

 

 

 

 

今後はようやく落ち着いてきたので今後は本業の方をかんばります。

 

 

 

 

 

JR両国駅から徒歩6分の立地でみなさんにもお越しいただきやすくなりました。

 

 

 

 

 

関東方面の新規お客様は私がご担当させて頂きます。

 

 

 

 

 

是非お問い合わせ下さい!

2016/09/16 | TOPICS

鞄の生地裁断について!

A oneのメンバーは、夏の暑さに負けず日々の生産に邁進しております。

 

ジリジリとした夏の暑さもいいですが、心地よい秋が待ち遠しいですね。

 

そんな今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

どーもこんにちは、A oneの中村です。

 

日本列島に秋は来ますか??

 

 

 

さて、タイトルにもありますように、本日はA oneで使用している機械をご紹介いたします。

 

その名も、”油圧式裁断機”です。

 

blog 裁断

 

以前、東京のARCSのブログで”ハンドクリッカー”のご紹介がありましたが

 

その機械の量産向けバージョンとお考えくださいませ。

 

生地もの生産に特化したA oneでは、この裁断機が大活躍しております。

 

裁断では、画像にあるような刃型と呼ばれる鉄製の裁断物の形をした型を使用し、油圧の力で上下することにより裁断をすることができます。

 

A oneの裁断機は横幅が110cmまでのものであれば裁断できます!!

 

豊岡では裁断は裁断屋に任せるという鞄工場も少なくありませんが、

 

裁断から戻ってくるのを待つという時間を削り、どんどんと生産を進められるので

 

大きなアドバンテージになっております。

 

また、急ぎの生産が入っても社内だけでのスケジュール管理となりますので

 

ある程度の融通が利くところも利点ですね。

 

機械が大きいので、結構な場所を取りますが、なんてことはございません!!

 

裁断からすべて任せたいな~とお思いのみなさま

 

A oneできます!

よろしくお願いいたします。

 

まだまだ、特殊な機械がございますので

 

乞うご期待。

 

2016/09/09 | TOPICS

工業用ミシンの掃除

こんにちはラボの宮嶌です。

 

気づけばもう9月あと4か月で今年が終わると思うと 本当に月日が経つのは早いです。

 

この前年頭のあいさつをしたばかり。。。。。。

 

残りの4か月年頭の目標をもう一度読み返し

 

気を引き締めて取り組んでいきます。

 

さて前回から続いてミシン掃除です

 

この前のパーツを取ると

 

釜がくるくると手で回転できるようになると思います。

 

はずみ車を回して この3つネジがついている部分で止めます。 DSC_0500

 

小さいネジでラボのメンバーでも落としてしまうことが多々あります。。。

 

見つけるのは本当に大変なので

 

外したらマグネットにつけたら無くさずに作業できると思います◎

 

※ネジやまが潰れないように注意してください。

 

このネジを外すと この2つのパーツが取れます。

 

DSC_0502

ミシンの方は DSC_0503

見えない部分に汚れがたくさん!!!!!!

 

このパーツもニッティングやエアスプレーなどで汚れを取ります!

 

ちなみに前回外したパーツは

DSC_0505

 

釜を固定するためのパーツです。

 

パーツ掃除が終わったらパーツをセットしていきます。

 

ネジはしっかり止めましょう!

 

掃除はこれで終了です。 ではまた!

2016/09/05 | TOPICS

Jam9月号に掲載されています。

但馬・丹後エリアマガジン「ジャム」

 

2016年9月号にコニーを掲載して頂きました。

 

S__46587934
会社紹介、リクルートの情報をお届けしております。

 

是非ご覧になって下さい(^^)

 

2016/09/01 | TOPICS

移転先住所のお知らせとミシンの部品交換

※CONY ARCS移転先住所のお知らせ※

新住所 : 〒130-0026

              東京都墨田区両国3−2−7 森田ビル1F

TEL : 03-6314-5779 ※変更なし

営業開始日 : 8月30日(火)

       ※29日は引越し業務の為、荷物の受取は出来ません。

 

先週のブログでも移転予定のお知らせをしましたが、移転先住所と日にちが確定しましたので、お知らせ致します。

 

お知らせがギリギリになってしまいましたが、

 

社員一同気持ちを新たに業務に取り組んで参りますので、宜しくお願い致します。

 

さて、鞄の生産の話になりますが、

 

以前、ミシンで縫製中に返し縫いのレバーがポッキリ!!

 

8:26-1

 

決して私が怪力なわけではなく、劣化だと思われます!!笑

 

普段通りに塗っている途中に突然折れてしまったのでびっくりしました!

 

めったにないことなので、新しい部品へ交換する様子をお伝えします。

 

カバーや下糸を巻く装置も外して、レバーを外していきます。

 

8:26-4

 

 

レバーの遊びや硬さを微調整して、元通りに!

 

8:26-2

 

部品が届くまではレバーが無い所を何度も手をスカスカさせて、一人心のなかで笑ってました。笑

 

 

MITSUBISHI DY-359の部品がもう少なく手に入りにくいそうなので、また折れないことを願います!

 

CONY ARCS

細川

2016/08/26 | TOPICS

CONY ARCS移転準備中

どうも、和田です!

 

 

 

 

今日は重大な発表をしないといけません・・・・

 

 

 

 

ブログの題名にもしましたが東京の拠点である「CONY ARCS」の移転が決定致しました\(^▽^\)(/^▽^)/

 

 

 

 

「ARCS」がコニーと合併する前から約4年間現住所でお世話になってきました。

 

 

 

 

現在はJR総武沿線の「錦糸町」が最寄り駅ですが今度はなんと同じくJR総武線の「両国」が最寄り駅となります。

 

 

 

 

9月からの営業を目指して移転準備中なので詳細な住所は追って皆さまへご連絡差し上げます。

 

 

 

 

移転までには自分たちでクッションフロアをはったり、棚をつくったりといろいろ作業があります。

 

 

 

 

その模様もブログで更新できればと思っています。

 

 

 

 

さてさて私の机は確保できるのでしょうか!?!?!?

 

 

 

 

 

乞うご期待です。

image1さて

2016/08/19 | TOPICS

鞄生産ライン絶賛増設中!!

日本列島は連日暑い日が続いておりますが

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

A oneの中村です。

コニーの本社がある豊岡市は、山に囲まれた盆地にあり

夏は非常に暑く、冬は程よく寒いという気候環境です。

そこで、私たちは、生きています。

 

さて、

コニー株式会社のA one事業部が発足して

早いもので、1ヶ月が経過いたしました。

 

現時点でのA oneの業務内容としては、生地ものに特化した生産がメインです。

革付属を縫製することもありますが

ラボのように革の鞄をメインには生産しておりません。

それぞれ、縫製内容は異なりますが

得意なところは伸ばしながら、慣れない縫製を補い合えるので

そこに、コニーの生産チームとしての強みがあると思います!!

 

現在、A oneでは生産ラインを増やすために

内装工事を進めております。

まだ、終わっていませんが

一部の画像を添付しておきます。

 

ブログ

 

今後のA oneに引き続きご注目くださいませ。

 

ちなみに、私本日誕生日でした。

前回に続き、アニバーサリーDAYです。笑

 

それでは、また

ブログを書きます。

 

2016/08/06 | TOPICS

工業用ミシンの掃除②

こんにちは ラボの宮嶌です。

豊岡は先週やっと梅雨が明けました。

これから夏本番です。 夏といえば海 花火!

今週末も竹野という豊岡から約30分前後で行ける海水浴場で水上花火が開催されます。

私も去年見ましたが、船上から上がる花火は水面に映る光が綺麗でとても幻想的です。

花火を間近で見ることができて、本当に綺麗なのでお近くにいる方は是非行ってみてください。

さて工業用ミシン掃除②ということで

まず、ミシンを持ち上げてみましょう

油やゴミがたくさん付着しています。

これでは目飛びや糸調子が悪かったり 鞄の縫製がうまくいきません。

FullSizeRender

とりあえずボビンケースを取って

また綿棒で汚れを取ります

隙間もしっかり掃除します。

IMG_7170

釜を取り出すために、ストッパーになっている部分を外します

IMG_7173

ここのネジを取ると。。。。

IMG_7175

このパーツを取ることができます。

このパーツも綺麗に拭いておきます。

このときニッティングを使用すると油のべたべたが取れます。

つぎは釜を外していきます。

まだまだ綺麗になりますよー!!!

ではまた次回

2016/07/29 | TOPICS

鞄製造 求人! 生産管理スタッフ 会社の心臓部です。

こんにちは!

 

この度弊社では生産管理のスタッフを募集することになりました。

 

生産管理は結構定着率が良く久しぶりの募集になります。

 

というのも本社生産管理スタッフの男性が営業職として東京に転勤になったための補充に

 

なります。

 

仕事内容はアパレルや鞄メーカー、スポーツメーカー等のデザイナー、企画室

 

と自社工場、委託工場などの生産現場との調整役になります。

 

いわゆる会社の心臓部だと思っています。

IMG_9321

 

 

 

 

 

 

自分が生産管理して出来上がった鞄が一流デパートに置かれたり、ファッション誌に

 

載ったときの喜びは一口で言い表せないほど・・・

 

希望があれば東京大阪や海外出張もドーンと送り出します!

 

ファッションに興味がある方、物づくりに携わりたい方、男女問いません。

 

ぜひ弊社エントリーフォームよりご連絡ください!

 

人材は地元に限りません。日本中から募集します。

 

鞄の聖地“豊岡”で働いてみませんか?

2016/07/25 | TOPICS

  • 2024年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829